忍者ブログ
北辺

コメント

うふふw

親戚の話、しだすと尽きることがありませんよね(笑)。
とりわけ、誰がだれに似ているとか、そういった話は面白いです。

私は小さい頃は父に似ているといわれていましたが、大人になるにつれ、母に似るようになりました。
また、父の兄弟たちを見ていると、「根底に流れているものが共通しているなあ。」と、いった顔立ち(笑)。皆ちょっとづつ違うけれど、根源は同じといった顔。

浪士さんも「あなたの小さい頃は。。。」などと、よく聞かされていたのでしょうね^^♪そういわれて、落ち込む年頃もあれば、嬉しくなる年頃もありますよね^^w

なんにせよ、先祖めぐり、奥が深いものなのですねwww

やっぱり面白いですよね♪

>アッサムさん
アッサムさん、コメントありがとうございます♪
アッサムさんの家でも誰に似ているのかという話はあったんですね~。年齢とともに変化することって、やっぱりあるんですね。私もおじたちを見ていると「やっぱり兄弟だなぁ」と感じます(笑)

私は長所にしろ短所にしろ、誰か親戚に似ていると言われると妙に嬉しくなってしまうのですが、逆に私に似ていると言われた親戚はそれをきっぱり否定して認めたがらない人が多いです。
今は亡き父方の祖父も、同じように孫や子達から嫌がられていましたけど、多分私もそうなるのだろうなぁ、と苦笑いしています(笑)

最新コメント

[11/19 shoukei]
[10/06 アッサム]
[06/29 shoukei]
[06/21 アッサム]
[05/31 要]

カウンター