忍者ブログ
昔の悪役
うーん、悪そう

小学3、4年生の頃に描いていた漫画の悪役キャラをリファインして描いてみました。
主人公の仲間の女性キャラをさらっちゃうなど、ベタな悪役でした(笑) この頃は悪役と言うと、多少コミカルな点もありましたが、単なる「悪いやつ」が多かったですね。

思えば、一番創作熱が高く、楽しかったのもこの頃。
なにしろ漫画を人に見せることを想定していない、つまり描くだけで楽しくて満足していました。今読み返すと、自分でも恥ずかしくなるような内容です(苦笑)



キュノ・アウローラさんの全時空融合プロジェクトを最後まで読ませていただきました♪

うちの子マレーネを登場させていただけるということで、凄く楽しみだったのですが、あんなに活躍するとは、もう感涙ものでした。
実は、超人的な戦闘能力や強烈な個性を持っている登場キャラが多い中、マレーネは上手く活躍できるのだろうか・・・というヘンな心配をしていたのですが、それは杞憂でした。マレーネは強く格好良く、他のキャラとも連携して、元気に活躍してくれました。マレーネ隊士たちも良い役どころです(笑)

エレファーナさんは感想の中でアニメ映画のようと仰っていましたが、私も同感です。というかアニメ映画化されて欲しい!(笑)

読み終わった後の余韻は、まさに祭りの後のようでした。楽しい祭りが終わってしまってちょっと寂しい・・・けどやっぱり楽しかったなぁ!という。
これほど多くの世界のキャラクターたちが共演するプロジェクトは、少なくとも私の中ではかつて無かったことです。
キュノさん、素敵な物語をどうもありがとうございました(^▽^)

・・・感想がマレーネに偏重していてすみません・・・つい・・・(汗)
PR



2011/08/16 17:02 | Comments(4) | オリジナル

コメント

 こんばんは、浪士さま! 全時空融合プロジェクトへのもったいなき感想、ありがとうございました!!(拝)
 わたくしも今ちょうど「祭の後」状態で、真っ白く燃え尽きております(笑) しかし、もう少ししたら、その灰の中から、新たなる物語の構想がフェニックスのごとく羽ばたいて飛び出してくるでしょう……!(多分!)
 マレーネ隊長は、イラストや漫画を拝見したときから「こういう方に違いない!」というイメージが強くあって、そのイメージの赴くままに書かせていただきました☆ それが少しでも表現できていたら嬉しいです。
 隊士の方々は、当初は出てくる予定はなかったのですが、あのシーンを書いていたらいつの間にか……(笑) これぞ、マレーネ隊長の人徳!
 これからも神託のある限り、色々な物語を書いていきたいと思います☆
 浪士さまの昔の物語もすごく気になりますので、ぜひいつか部分的にでも公開を……(笑)
 それでは、失礼いたします。また遊びに参ります~! 
posted by キュノ・アウローラ at 2011/08/16 19:36 [ コメントを修正する ]
>キュノ・アウローラさん
キュノさん、コメントありがとうございます♪
燃え尽きるほどに熱を入れて書かれた物語、とても感動しましたよっ!
私の中でもマレーネはあんなイメージでした。それをキュノさんに書いていただいたことでより一層イメージが固まった気がします。
マレーネと隊士たちのやりとりから普段の関係が見えてきますね♪でも海賊との戦闘になると一致団結して滅法強いと言う(笑)

この記事の悪役キャラが登場する漫画はかなり思い出深いので、いつかリメイクしてみたい物語です。元の設定が稚拙すぎて、全然別物になりそうですが(苦笑)

これからもキュノさんの物語を楽しみにしています♪
posted by 風の浪士 at 2011/08/17 06:00 [ コメントを修正する ]
私も3,4年生の頃にシリーズで描いていた記憶がありますね。
確か1作目が『キノコ君VSカビ大魔王』だったか・・・(笑)
結局、2作目以降は絵の上手い姉に絵を任せて、私は原作のみになりましたが・・・そのノートを紛失してしまったのが非常に残念です。

確かに当時は描いているだけで楽しかったですね!
今は1ページ描くだけでも頭を抱えてるのに、あの時は1時間で3~5ページは容易かったような・・・。
posted by B・INABA URL at 2011/08/22 01:03 [ コメントを修正する ]
>B・INABAさん
B・INABAさん、コメントありがとうございます♪
あっ、B・INABAさんもその頃漫画を描いていらっしゃったんですね!紛失してしまったとのことで残念ですが、見たかったです(^o^)
キノコ君というとやはりキノコのキャラクターなのでしょうか。私もあの頃は人間以外のキャラが多かったです。人間キャラといっても自分やクラスメートばかりだったり(笑)
原作のみに回っているというところが大人の仕事っぽいです。

1時間で3~5ページとは早いですね!私はどれくらいだったかなぁ。
でも人前で平気で描いてました。休み時間なんかは友達が机の周りに集まって見に来てくれたり。今は何故か恥ずかしくて人前で描けなくなってしまいました・・・(汗)
posted by 風の浪士 at 2011/08/22 17:37 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<マレーネ隊の三人 | HOME | あの椰子は今>>
忍者ブログ[PR]