忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/09/24 15:42 |
11周年
年齢は・・・

5月22日でサイト開設11周年を迎えてました(遅)
忘れていたわけではなく、何か描こうと思っているうちに6月に・・・。いつもありがとうございます!

オリキャラの年齢といえば・・・
かつてセレストの誕生日などの細かい設定も考えていたのですが、結局、内面をしっかり描けないとキャラに深みは出せないと感じています。

多彩なオリキャラを考えたいと思っていても、どこか自分に似てきてしまうような・・・(- -;) これが今の私の限界なのかもしれません。意識して自分の世界を広げることが大事なのかな。



創作というジャンルに関して、現在放映中のアニメ「Re:CREATORS」が面白いです(^ ^)
アニメやゲームなどのキャラが現実世界に現れて・・・というアニメなのですが、観ていると、私はいい加減な創造主なんだなあ、と思います。自分のオリキャラに尻を叩かれそう・・・(^ ^;)
PR



2017/06/12 22:56 | Comments(4) | オリジナル

コメント

おめでとうございます!

私もキャラクターを作ろうとして、自分のどこかを反映してしまうパターンが多いですね。あるいは自分が憧れる人格など。

しかし、セレストさんは24歳だったんですね!。てっきり30代前半くらいかと思ってましたがw。(^^;
posted by B・INABA at 2017/06/17 18:57 [ コメントを修正する ]
Re:11周年!!
INABAさん、ありがとうございます♪

無意識に反映されてしまいますよね(^ ^;)
憧れる人格というのもありますね。悪役キャラを創作するとなると、その逆の人格になるのかもしれませんね。

セレスト24歳だったんですよ~。
確かにその年齢にしては落ち着いているかもしれないと思いました。漫画でも、ついツッコミ役に起用してしまいます(笑)
2017/06/19 20:33
そうとは知らず、失礼しました。

サイト11周年、おめでとうございます。私の程度のレベルの者からすると、デッサンがしっかりしていらして、羨ましい限りですよ。

浪士さんのお勧めなんですね。今度、見てみます。

個人的な趣味なのですが、我が家は息子がキャラクターデザイナーを目指しているため、よく描き方について、うんぬんするのですが、冒頭のシーンが赤と黒で描かれているスタイリッシュさと、本編での背景においても、手を抜かず美しい描き方をされている新【神撃のバハムート】、そして、それぞれの個性的なキャラの描き方にも、お気に入りで、よく描き方がいいよね・・と会話しております。

興味が湧かれましたら、是非にどうぞ。もうそろろそ、お話としては、終焉につかづいているかもしれません。

また、お邪魔いたします。
posted by shoukei at 2017/06/18 13:05 [ コメントを修正する ]
Re:遅ればせながら
shoukeiさん、ありがとうございます♪

褒めていただけて、嬉しいです(^ ^)
近頃はデッサン練習も疎かになっているので、少しずつでも頑張りたいな、と思っています。

なるほど、息子さんはクリエイター目線で観ていらっしゃるんですね。ストーリーよりも作品の雰囲気が印象に残るような作品もありますよね。
「神撃のバハムート」は未見でしたが、観てみようと思います。確かに今期アニメはもうすぐ最終回のものが多いので、滑り込みになってしまいますね(笑)
2017/06/19 20:40
大変遅ればせながら、11周年おめでとうございます☆
長く創作をやっていると、キャラは歳をとらないけれど、自分は歳をとってしまって、年齢を抜かした時などは微妙な気持ちになりますね(笑)

キャラはどうしてもどこか自分に似てしまいますよね…!全く自分にない要素のキャラは、いざ作ったとしても、動かし方が全く分からないというか。

同じ小説家・漫画家の作品を複数読むと、どのシリーズでも主要なキャラは似たタイプだったりするので、それが個性ってことかなぁ、と思っています。
posted by のゆ at 2017/06/19 17:35 [ コメントを修正する ]
Re:アラフォールージュさん…!
のゆさん、ありがとうございます♪

そうなんですよね~、私も当初はセレストよりも年下でした。自分が年をとると、10代のキャラの描き方が難しくなる気もします(^ ^;)

動かし方がわからないと、下手すれば共感が全くできないようなキャラになってしまいそうなので難しいところですよね(> <)

同じ作家さんの作品では主要キャラが似たタイプ、ということを聞いて、藤子・F・不二雄さんが思い浮かびました。確かに「型」みたいなのがありますね。
ボケ役・ツッコミ役をはっきり描くのは、もしかして関西出身の作家さんに多いのでは?なんてことも考えてみたり(笑)
2017/06/19 20:45
遅ればせながら、11周年、おめでとうございます^^。
最近は自分のサイトのブログもままならないくらいの放ったらかしで、まずいなという状態です^^;
自分でストーリーを作ると、いろんな年代の人間を演じなければならなくて、戸惑う事もありますよね^^; 自分が女でも、女性の気持ちが良く分からなかったりして、戸惑う事もあったり^^; 性別は関係ないのかな...などと思ったり。
セレストさんはもしかすると10代なのかと思いました。24というと、描くのが難しそうなお年頃に思えます^^;
そうすると、ハードラさんはもっと年上なんですね;;; 汗
いくつであろうと、キャラが動かせれば問題ないのかもしれませんが^^
11周年、これからも浪士さんのキャラの活躍を楽しみにしていますw
posted by アッサム at 2017/07/01 23:40 [ コメントを修正する ]
Re:おめでとうございます^^
アッサムさん、ありがとうございます♪

うちもほったらかし状態でどうしようかな、という感じです(笑)

確かに、いろいろな年代のキャラを描くのは戸惑うことですよね。
人は年齢や性別によって「○○だから○○らしくあらねば」という意識から演じている部分があると思いますが、根本的な人間性は人それぞれなのかもしれませんね。

24歳、難しい年頃ですか・・・!(^ ^;)
思えば、うちのオリキャラの年齢ってかなり適当に設定したので、あまり年相応に描けていない気もします。本当に大人びたキャラを描く自信は全くありません(笑)
2017/07/03 19:56

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| HOME | 4月も下旬>>
忍者ブログ[PR]