忍者ブログ
大河ドラマ「軍師官兵衛」と水槽の近況
水槽

長い間、ブログでは全く話題にしていませんでしたが、実は抜群の安定感で続いている水槽のカワニナ飼育です。数は少ないですが、第三世代(最初のカワニナの孫と思われる)が元気に暮らしています。
 
さて、大河ドラマ「軍師官兵衛」が始まって、三話の放映が終了しました。
幼少期や、若き日の官兵衛の行動など、史実の割合がどの程度なのか、かなり怪しい展開が続きますが、後の関ヶ原などとは違った、小勢力同士の小規模な合戦シーンは結構好きです(^ ^)
 
竹中半兵衛が諸葛亮だとすると、黒田官兵衛は司馬懿、のようにあくの強いイメージがあるのですが、現時点では普通にいい人っぽい感じです。主役とは言え、あまり「いい子」過ぎないキャラクターを期待したいところなのですが。
 
個人的に期待しているのは梟雄、宇喜多直家です(笑)
これまでの大河ではほとんど扱われていないと思うので、これを機に、もっと有名になってもいい人物ではないかと思います。

PR



2014/01/20 18:18 | Comments(3) | アクアリウム

コメント

私も2話目まで視聴したので、そろそろ自分のブログで官兵衛の話題を出そうかと思っていたところでした。
浪士さんと同じく、戦国時代の本流とは遠い、地方の地味な小競り合いの様子が今は結構面白いです。見ていると姫路城に行きたくなりますが、今は観光客が殺到しているでしょうね(笑)

官兵衛が司馬懿、なるほどと思いました!秀吉に疎まれるエピソードや、キリシタンになったくだり、今の普通の好青年からどうなるのかな、と思います。

宇喜多直家は陣内孝則さんなんですね~!片岡鶴太郎演じる小寺政職も、食えなくて面白いキャラだなと思うので、どんな感じで出てくるのか楽しみですね。

いつも大河は途中で脱落してしまうので、そのあたりが出てくるまで見ているのかは怪しいですが(笑)官兵衛に関連した浪士さんの歴史語りなど!?こっそりと楽しみにしております~~!
posted by のゆ at 2014/01/20 19:41 [ コメントを修正する ]
こんにちは~☆
エレファーナもドラマ見てます!
戦いのシーンとか堺の背景とか見応えがあるなぁと思います。

個人的には織田信長の存在感が好きです♪
色々な人物が出てきて事件や戦いなど
今の時代と違う流れが面白いなぁと思います☆

カワニナ、水槽を掃除してくれそうでよさげです♪
キューブ型の水槽がコンパクトで好みです´∀`○
ではではお邪魔しました☆
posted by エレファーナ at 2014/01/20 23:15 [ コメントを修正する ]
>のゆさん
のゆさん、コメントありがとうございます♪
姫路城は一度も訪ねたことがありませんが、確かに、観光客が沢山いるでしょうね~。官兵衛グッズが山のように売られていそうな気がします(笑)

関ヶ原の戦いの後、息子長政を「(家康を)何故空いた手で刺さなかったのか」と叱るエピソードなんか大好きなんですけどね~(笑)(史実かどうか怪しいようですが)

陣内さんは曲者っぽい人物を好演してくれそうな気がします♪
仰るとおり、小寺政職も、一見バカ殿っぽくても実は結構怖い人なのでは・・・?と思わせるのは、鶴太郎さんのあの目力や演技があってこそですよね(^ ^)
私も脱落しないように頑張りますー(笑)

>エレファーナさん
エレファーナさん、コメントありがとうございます♪
エレファーナさんも「軍師官兵衛」を観ておられますか!
戦国時代が舞台のドラマでは、信長は必ず強い存在感を持って描かれていますよね~。黒田官兵衛が主役と言うことで、官兵衛の周りにいる比較的マイナーな人物にもスポットが当たるといいなぁと思っています。

カワニナは実際、掃除してくれているのか、水槽のコケ掃除をする必要が全くありません(笑)
プラ水槽みたいなので、近くで見ると結構安っぽいのですが、キューブ方の水槽ってなんだかオシャレですよね(^ ^)
posted by 風の浪士 at 2014/01/21 21:01 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<本日は雪。 | HOME | 謹賀新年>>
忍者ブログ[PR]