忍者ブログ
北辺

コメント

透けて見える…☆

私は三銃士を見てきました~。
やはりツッコミどころ満載でしたが、そのメチャクチャ加減が突き抜けてて、面白かったです。
この手の映画は、細かいことを考えない方がいいですね(笑)

西部劇、本当に最近はとんと見かけなくなりましたが、
この映画のCMを見て、
別のジャンル(しかもエイリアンもの…!?)と組み合わせる手があったか!と
そのアイデアに驚いたものです。
もっとこういうのが作られるといいですよね!
私も西部劇の世界観は好きなので、
いずれレンタルになると思いますが、観てみたいと思います☆

すごい些細なことに頑張るハードラさんが可愛いです…!
(いや本人にしたらすごい機能でしょうけども・笑)
本当に透けて見えたら見えたで、落ち着かなくて仕方なさそうですが!

映画語り

>のゆさん
のゆさん、コメントありがとうございます♪
三銃士をご覧になったんですね!
細かいことを考えず楽しんで観る映画、近頃めっきり増えましたね(笑)

西部劇にしろ日本の時代劇にしろ、少なくなったのが寂しいですね。
エイリアンと組み合わせる辺りがさすがアメリカ的!な感じがします。個人的にアメリカのモンスターはグロくて可愛げがないのが好きではないんですけど(汗)
万人に薦められる映画ではありませんでしたが、機会があれば是非・・・(^ ^)

映画を観ていないとわかり難いネタですみません(汗)
多機能な謎の腕輪、劇中では明かされなかった機能がまだきっとあるはず!と思います。ハードラは純な男なので、嬉しいというよりやっぱり落ち着かないでしょうね(笑)

最新コメント

カウンター