忍者ブログ
真田丸
セレスト

采配を振るう絵を描こうとしたら、ハタキにしか見えなかったので手ぶらにした・・・。
 
今年は大河ドラマ「真田丸」を観ています。
三谷幸喜さんの脚本だからか、登場人物がかなりコミカルに描かれている印象です。本多忠勝役は藤岡弘、さんですが、なんだかキャラクターが藤岡さん本人っぽいような感じがしてクスリと笑ってしまいました(笑)
北条氏政がいかにも無能っぽく描かれているのがなんだか悲しいような・・・(- -;)
 
第三回まで観ましたが、今のところ、なかなか面白そう!という印象です。
「軍師官兵衛」よりも見ごたえがありそう(黒田官兵衛は織田・豊臣勢力下に入ると展開が安定してしまった感があるので・・・)。
 
当分は飄々とした知将・真田昌幸の活躍を楽しむ展開になりそうですね(^ ^)

PR



2016/01/31 05:32 | Comments(4) | オリジナル

コメント

この絵、動きがあっていいですね^^!
浪士さんの絵って、線が奇麗で緻密って印象がありますが、殴り書きしたような、こんな勢いのある線の絵も描かれる。。。!!!wwwwww 素敵ですw

真田丸は。。。見ていませんが、父上が何故草刈正雄なんだろう。。。?▽? 笑

やっぱり三谷幸喜さんの脚本とキャスティングって良いんでしょうか?名探偵ホームズの人形劇をやっていた時も思ったのですが、そんなに?!なんでしょうか?!

NHKがひいきしている理由とは?!なんて、勝手に考えてしまいました^^; 汗笑(変な結論になってしまってすみません^^; 汗)www
posted by アッサム at 2016/02/04 17:25 [ コメントを修正する ]
>アッサムさん
アッサムさん、コメントありがとうございます♪
気が小さくて冒険できない性格なので、ラフな絵が逆に苦手なんですよ~(笑)

草刈正雄さんは私としてはハマリ役だと思いますよ。抜けた感じが逆に良いと言いますか・・・♪
三谷さんの作品は好き嫌いが別れるのかも知れませんね。周りの人からは「軽い感じがどうも・・・」という意見も聞こえてきます。コミカルとシリアス、そのバランスが難しいのかも知れませんね・・・。
posted by 風の浪士 at 2016/02/05 19:10 [ コメントを修正する ]
セレストさんの采配でハードラさんが戦ったりしたら、相当強そうですね…!マレーネさんたちと戦っても、共闘しても、何だか面白そうです!

毎回、大河を見るぞと決めては数週間で脱落する私ですが、真田丸は今のところ全部観てて、だいぶ楽しんでいます。私はあまりドラマ慣れしていないので、コミカルで軽いくらいが観易いのかもしれません。真田丸自体は地元(大阪)で縁があるので、親近感もあって。

藤岡さん…!!我が家でも一番注目しています(大笑)ハマりすぎてて、「むしろあの人自体が本当はタイムトラベルしてきた本田忠勝なんじゃないか」という前提で観てます(笑)
posted by のゆ at 2016/02/05 19:50 [ コメントを修正する ]
>のゆさん
のゆさん、コメントありがとうございます♪
ハードラ無双なんかがありそうですね!
それにしても采配と軍配って、その人の好みで使い分けていたんでしょうか・・・(^ ^;)

のゆさんも「真田丸」ご覧になっているんですね♪
そう言えば大阪の人にとってはまさに地元なんですよね、真田丸・・・!大河ドラマでの真田丸登場は終盤になるのかも知れませんが、やっぱり観光客は増えるのかな~と思っています。

藤岡さん、やはり大注目ですね!
タイムトラベルしてきた~説、うちでも採用してみようかな・・・!(笑)
posted by 風の浪士 at 2016/02/06 06:11 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<携帯電話 | HOME | 今年も残すところ・・・>>
忍者ブログ[PR]